随分前に買っていたレジンのキットをようやく完成させました。
UVクラフトレジンの方です。
スーパーアイスレジンのキットも控えています。
個人的にはアイスレジンのほうが面倒っぽいな〜と思っています(^^ゞ
こういうお試しをしたいときには、キット付きの雑誌が便利ですね。

今回はキットのを使っているだけで、わりとシンプルなものができましたが、そのシンプルさの中でも、絵柄をセンス良く配置するのって難しい………(>_<)

あと、気泡を抜くのが難しい。
結構細かい気泡になるので、本に書いているように爪楊枝だと爪楊枝の先から気泡が逃げるんですよね。
針とかのほうがいいかと思います。
そして、そこら辺をちょっとサボったので、結構気泡が入ってます。

しかし、あっという間に出来上がりましたね〜。
このお手軽さ、どんどん作りたくなるかも。

そして、これを踏まえて、前々から考えているものを作ります!

今年もまだ半年残っているというのに、来年の手帳を買いました。
今年のは大学ノート風のなので、カバーがない分お安いやつにしました。
なので、カバーは無印のをデコって用意しました。

上の2つがそうです。

持ち運ぶためのB6サイズとB5サイズのも買ってしまいました。
そんなにスケジュール書くことないのにね(^◇^;)

今日作ったのも、ワックスペパーを使っていますが、紙を使ってみるのも良かったかと作り上げてから思いました。
次に機会があったらやってみよう………。

ワックスペーパーはいずれもラッピング素材。
パリ感あふれる2種類がセットになっているもので、まだまだあります。
個人的には英字新聞柄のほうが好き。

先に作ったのは、B5用の写真では後ろ側のやつなんですが、いつものようにレースペーパーとかと合わせてみたんだけど、ちょっと微妙だったかも………。
くたびれた頃に別デザインで張り直すのもいいかも。

微妙なのの反省を踏まえて、手前のB6サイズのはシンプルにマステとレーステープとシールだけです。
シールは缶入りでたっぷり入ったやつをだいぶ前に買っていてそこから使いました。
厚手でいろんなものに貼って使えそうです。

さて、スケジュール帳自体は9月から使えますので、あと1月半くらいしたら出番です。

B5サイズとA5サイズのノートカバーです。
ベースは無印良品の「ジーンズのラベル素材で作ったノートカバー」です。

かなり前に後ろのB5サイズのは作っていて、今は手作り物のデザインノートのカバーとして使っています。

今回はA5サイズのをデコりました。
同じような材料で作っているので、似たり寄ったりの出来映えですが(^_^;)
好きなものを作ろうと思うと、どうしてもデザインって似てきますよね。

A5サイズのは今のところ何に使うかは未定ですが………。
スケジュール帳のカバーにしようかなと考えています。
今使っているのには既にカバーがあるから、来年のから。
私は、手帳を10月から替えるので、あと4ヶ月先の話ですが。
でも間違いなく、すぐに10月になりますよ。
だって、1ヶ月なんてあっという間に過ぎちゃいますからねぇ。